[トラック] トラック界の風雲児 HUUB WATTBIKE

HUUB WATTBIKE(フーブ・ワットバイク)は、トラックには珍しいトレードチームです。

 

チームの創設者であるDan Bigham(ダン・ビグハム)は、元GBチームのメンバーで、自身の可能性を追求する為にチームを作りました。

まだ現役でイギリス国内選手権を制したこともあります。

彼はエンジニアとしてのキャリアも持ち、空力の専門家としてF1やCanyon SRAMのTTT世界選手権制覇にも貢献してきました。

ワットバイクチームは団体追い抜きを最も得意としていて、世界で史上5番目の記録である3分53秒をマークしています。

12月に行われたロンドン・ワールドカップでは宿敵イギリスを抑えて優勝!

 

その戦法も斬新でスタート後、1走の選手が先頭を走った後に2走は1km先頭を引いてから交代。その後は3番手に入ります。(1走は4番手で待機)。

 

こうすることでスタンディング(スタートの加速)で消耗した1走を後半に向けて1.5km程度温存しラストのペースアップに使います。

徹底した空力の追求と頭脳的戦術で巨額の資金を有するイギリスチームに勝利したことは、まだまだ自転車競技は創意工夫で勝てる余地があることを示しています。

 

Peaks Coaching Group – Japan
中田尚志

 

 

 
 
 
View this post on Instagram

Flying the Derbados flag at the @tissotvelodrome Track Cycling Challenge for the next two days. IP and TP for me. Not IP’d for some time, game plan is to catch John, sit on and get towed round for a rapid time 🚂 Live timing on Tissot Timing, live coverage from 3pm on Track Cycling Challenge ✌🏼 . . . . #ProjectCatchJohn #Derbados #TrackCyclingChallenge

Dan Bighamさん(@danbiggles)がシェアした投稿 –