[トラック] 個人追抜 4分7秒251!!(平均時速58.2km!)

アメリカのアシュトン・ランビーが個人追抜で非公認ながら世界記録を達成!

 

ランビーはグラベルライド出身でバイクメカニックとして働きながら競技を続ける選手。

彼の住む地域には芝を円形に刈って作ったトラックしかありません。

 

ランビーは米自転車競技連盟が打ち出したトラック強化プログラムに乗って記録を伸ばしました。

 

ワールド・ツアー所属でもなければ、米国内のプロチームに所属するわけでもない彼がテイラー・フィニーのもつアメリカ記録、ジャック・ボブリッジの持つ世界記録を更新した事実は、良い強化に乗れば社会人レーサーでも世界が狙えることを示しています。

 

既に27才。決して若いわけでもありません。

 

ランビーは24hライドにも挑戦したことがあったりと、競技一辺倒の人間から見れば、いわば変わり種。

しかし、その取り組みが彼の強大なエアロビックエンジンを形成していた可能性は充分あります。

 

面白い選手が出てくるものですね。

 

#ciclismo Nuevo Record del Mundo de los 4 Km Persecución Individual en el Campeonato Panamericano de Pista en #Aguascalientes2018 para Ashton Lambie @usacycling al imponer 4´07¨251 pic.twitter.com/MSOUhDnAkL

 

 

View this post on Instagram

After this shot, I sat and watched a field of cows. Excellent ride with @kubethy and @crazyainslie. You can't photoshop #views like this. #cowturdsonmywaterbottle #midwestisbest #kansas #farmlife #cowboys #cycling #bike #bicycle #nature #summer

Ashton Lambieさん(@bahamalongbottom)がシェアした投稿 –