[レース] ツアー・オブ・カリフォルニア 第3ステージ

怪我からの復活

 

ラトビア出身のトム・スクインジはアメリカでチャンスを掴んだ選手です。

23-24歳の時に米国内チームのホロウェスコに所属し、チームの本拠地サウスカロライナ州グリーンビルでホームステイをしながらレース活動をしていました。

——
その時代、ツアー・オブ・カリフォルニア(TOC)でステージ優勝し、リーダーを着たことでワールドツアーチーム入りするチャンスを得ました。

選手は良い成績や会心の走りが出来た場所には良い印象を持っていて、その地でのレースでは自然と前向きになれます。
TOCはいつも彼にとって大きなモチベーションを持って走れる場所です。

——-
しかし、昨年は気合が若干空回りしたのか大落車し脳震盪を起こしてしまいました。
(レースをすぐにリタイアさせなかったチーム / オーガナイザーに対し大きな論争が起こり、これがキッカケで各チームは脳震盪を起こした選手のケアをより厳格に行うことになりました。)

そういった出来事にも関わらず今年も大きなモチベーションを持って果敢にアタックしステージ優勝!

 

今日のコース最後に登場するサーキットはアメリカ国内の春先のレースでよく使われる場所です。
コースを知っている地の利があったのかもしれないですね。

 

脳震盪を起こしてからちょうど1年。
再度TOCでチャンスをモノにしたスクインジの優勝は非常に印象深いものでした。

 

Peaks Coaching Group – Japan

中田尚志

 

 

 

——-

[セミナー] パワートレーニングセミナー基礎編

THE EARTH BIKES 様でパワーセミナーを行います!

日時: 2018年 5月19日(土) 9:00-12:00

内容:
“もっと速く走れるようになりたい”
“自分の実力を可視化したい”
“ロングライドで後半ばてないような自分のペース配分を知りたい”

 

パワーメーターはこれらの願いを実現する強力なツールになります。
この機会に是非パワートレーニングを学んでサイクリングライフを充実させてくださいね!

 

参加費:5,000円

詳細_お申込みURL

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01mv46zghma2.html

27748093_148720242460673_5911255604768532837_o