[パワーセミナー] PCG-Japan 南部コーチのパワーセミナー!

12/25(日) サイクルカフェ ヒルトップ様でのセミナーで使用するスライドを一部公開致します。


今回のテーマは『パワートレーニングの実践~5つのステップ』です。


パワーメーター導入後、どのようにパワーベースのトレーニングに移行して行くかをご説明させて頂きます。
下記のスライドはStep2 パワープロファイルの説明です。


パワープロファイルとは各時間あたりのMMP(マックスパワー)を測定し体重で割ったパワーウエイトレシオです。
5秒: スプリント
1分: アネロビックキャパシティ
5分: VO2Max
20分: FTP
———
測定したご自身のパワープロファイルとアメリカを中心とした選手のパワープロファイルを比較する事で下記の分析をすることが出来ます。
1. ご自身の脚質判定(スプリンター?TT?総合系?)
2. ご自身のレベル判定(世界レベル? Cat2レベル? Cat4?)
———-
パワープロファイルを作成する事でご自身の長所や短所を見つけ出すことが出来ますし、それらを活かしたレース戦術を考えることも出来ます。またレースの結果と照らし合わせて冬のトレーニングのフォーカスを検討することも出来るでしょう。


実際、こちらのパワープロファイルを用いて自身の隠れた才能を見つけ出した選手も沢山居ます。
例えばエティックス・クイックステップで走るマーセル・キッテル。
彼はジュニア時代はTTスペシャリストとして鳴らした選手でしたが、ある時スプリントの才能に気付き強化したところ世界レベルのスプリンターになりました。


皆さんもパワープロファイルを作成してみる事で意外な才能に気付くかもしれません!
詳しくは週末、南部コーチのセミナーで!


お申し込みはコチラから
https://www.facebook.com/events/174294693044833/

 

20161225-Hilltop